テーブル数は22!ベラジョンカジノのバカラについて知りたい ゲーム数はどれくらい?

オンラインカジノのベラジョンカジノをご存知でしょうか。日本ではカジノは御法度、しかしオンラインカジノであれば法律に違反することなく遊ぶことができるなどからも注目が集まっています。ベラジョンカジノには無料登録するだけでカジノゲームに使えるボーナスマネーが30ドル、入金の度に3回までの入金ボーナスマネーなど最高で1000ドルもの軍資金として使えるお金を貰えるメリットもあります。ベラジョンカジノはバカラゲームもあるのですが、その数は22と豊富にあるのも特徴的です。

ゲーム数が22あるので、どれを選ぶべきか迷う人は多いかと思われますが、ベラジョンカジノのバカラはライブカジノの中に18種類、ビデオゲームの中に4種類に分かれています。ビデオゲームはコンピュータ相手に対戦するものですが、バカラは自分がゲームに参加するのではなく、ゲームを行っている対戦者同士の予測を行うものですから、コンピュータ同士のやり取りを予測する流れになります。これに対して、18種類のゲーム数を持つものはライブカジノと呼ぶもので、簡単に言えばディーラーと対戦者との勝敗を予測するなどの違いがあります。

ベラジョンカジノの18種類のカジノは、カジノシンガポールに9種類、そしてカジノパリが9種類になります。但し、これはゲーム数ではなくテーブルの数です。通常カジノはテーブルに着席できる人数が決まっているので、満席の場合はお客さんがいなくなるまで待つ必要がありますが、バカラは人数による制限がないのでいつでもできる、しかもゲームはスピーディに進行するので空いている時間を利用してゲームができるメリットもあるわけです。ベラジョンカジノはパソコンなら一度に3つや4つのテーブルを表示させて遊べますが、スマートフォンにも対応しているので移動中などでも遊べる魅力も持ち合わせているのです。

ベラジョンカジノのバカラの賭け金は最低が1ドルからのものや5ドルからのもの、マックスベットにおいては2,500ドルまでのものや5,000ドルまでのものなど様々です。初心者が最初からマックスベットに賭けるのはリスクが大きすぎますが、大勝するケースもゼロではないのもカジノの魅力ではないでしょうか。ちなみに、オンラインカジノは海外の会社が運営を行っているので、困ったことが起きても英語では何を言っているのか分からない、不安を持つ人も多いのではないでしょうか。その点、ベラジョンカジノは日本語サポートがあるので安心してバカラを楽しむこともできます。